大人もこどもも楽しめるシリーズ

2011年6月28日 (火)

こだわりがいっぱい!遊べる絵本展DanDan

ATC自慢のイベント「遊べる絵本展」。

いろんな人たちの「こだわり」がいっぱいつまったイベントです。

25日、26日はこだわりの絵本作家近藤薫美子先生が来場!

今回の絵本展では近藤先生と企画・運営㈱こふれさんとのコラボでできた巨大絵本が目玉!

近藤先生自らが巨大絵本の前で子どもたちとミニトークショーを開催sign03
なんて贅沢な企画sign03sign03

Dsc_0074

Dsc_0075

Dsc_0086

本を開くたびに子ども達の「うわ~っ!!」という歓声が。

まるで絵本の中に入ったみたい。

↓先生のファンのかわいらしいい女の子が絵本にサインしてもらってとってもうれしそうlovely

Dsc_0107

↓被災地の子ども達に送る絵本もみなさんの暖かいお気持ちでたくさん集まりました。。。

被災地に送る本は30冊。義援金は合計22,777円。
義援金で絵本を購入し、30冊と一緒に来月近藤先生と㈱こふれさんが被災地の子ども達に届けてくれます。

Dsc_0104

★アンケートから一部をご紹介!

・絵本だけでなく写真集などいろんな本があり楽しませてもらいました。

・見やすい、読みやすい、本のチョイスがよい。大人も子どももたのしめた。子どもが帰りたがらない。

・迷路やすべり台など遊具もあり子どもは大喜びでした。たくさんの本に囲まれて自由に読んだり遊んだりできてよかったです。

Dsc_0057

近藤先生、加藤先生、ボランティアの皆様、㈱こふれさん、大阪市立図書館関係者の皆様、子育ていろいろ相談センターの皆様。。。

素敵なイベントを開催していただきありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

遊べる絵本展DanDan

今日からはじまった遊べる絵本展DanDan
大阪南港ATCで2年ぶりの開催です!

今回の目玉は絵本作家近藤薫美子先生の虫の絵本コーナー。
虫の絵本がいっぱい!!

Photo

近藤先生の絵本はユーモアを交えながらもリアルに虫の世界を表現しています。

ホントに細かく描かれていて、楽しくて、何度でも読み返せる絵本。
子どものころに出会っていたかったなぁ・・・と思わせる絵本です。

若い小学校の先生カップル(かどうかはわかりません)が、理科の教材にする、といって何冊か買って買えられました。

はい、今回の絵本展では特別に近藤薫美子先生の絵本が買えるのです!

Photo_2

本の売上の一部は被災地に寄付されます。

さらに、さらに、この絵本を買っていただいて、メッセージをそえて被災地の子ども達にプレゼントすることができるんです。

Photo_3

もちろん義援金もすばらしいですが、もう少しリアルな形で被災地のこどもたちを応援できるのも素敵です。

・・・この絵本展では毎回大人の方が熱心に本を読んでいることが特徴。

P6180116

特にお父さん。すみっこの方で一生懸命読んでいます。

Photo_4

P6180117

私が手に取った本はこれ↓

P6180120

何組もの親と子の写真がのっています。

悲しい本じゃないのになぜか涙がでてきました。(ρ_;)

ダンボール遊具ももちろん大人気☆

Photo_6

会場が広いのでゆっくりたのしんでいただけます!

6月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)の4日間、11時から17時まで開催!!

入場無料です(^^)

ご来場お待ちしています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)